フォト
無料ブログはココログ

リンク

  • CBR OWNERS CLUB OF JAPAN
    CBRオーナーズクラブ・オブ・ジャパン(COCJ)の公式サイトです。 フレンドリーで間口の広いオーナーズクラブですので、気になる方は是非お問い合わせ下さい。
  • 他人にやさしく自分に甘く。
    COCJ会員、やすくんのHPです。とても丁寧な作りで訪問者も多いです。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月20日 (水)

引き続き86

Logo1111817
PR:バイクウェアの買い取りなら

( ´_ゝ`)ノボンジュール♪

前回に引き続き86ネタですみません・・・delicious

今日は、ステアリングとシートを交換しました。

2016042012090000_640x480_2


2016042012360000_640x461


2016042013220000_640x480


2016042013490000_640x480_2


2016042013490001_640x480


一応、こんな感じです(^-^;

で、外したステアリング2016042012090001_640x479


2016042012100000_640x479



オフセットはこれだけあります。

ディープ・・・青い海ィ~♬~

で、肝心なポジションは、
まず、シートですが、
ヒップポイントが下がり、
腿部分が上がりました。かなり・・

ステアリングまでは遠くなり、
狙い通りですが、
太もも部分が上がった事で
ステアリングと太もものクリアランスが
ゼロ・・・
チルトを目いっぱい上げても
クリアランス、ゼロ・・・

知らなかった、ステアリングにチルト機構が付いていたとは・・w(゚o゚)w

チルトを目いっぱい上げれば、ディープコーンのままでも良かったかな~?
と言うか、ディープコーンの方が、腿との干渉がなくなるのでは・・・。
ヒップポイントが下がったので、ディープコーンでステアリングが体に近づけば
太ももとの距離も広がる道理です。

ステアリングを元に戻すのは、めんどくさいのですが、
試してみる価値はありそうな気もします。

なんか、幾度となく経験した、
泥沼にはまっていく、
セッティング地獄の入り口に
足を踏み入れてしまったような気もしますが┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

お次は、懸案のナンバープレートの移設ですが、
やはり、フロントバンパーを取り付けているボルトが
ウンともスンとも言いません。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

他の方法を考え中です、↑

PR:バイクウェアの買い取りならLogo1111817_2

2016年4月12日 (火)

ホーンボタン

バイクウェアの買い取りならLogo1111817


( ´_ゝ`)ノボンジュール♪届きました、ホーンボタンと、シートレールhappy01

ホーンボタンを借り組してみました~Dsc_0001_5


いい感じですo(*^▽^*)oscissors

このホーンボタン、前オーナーはストーリアX-4に付けていたそうです、
激渋な車です。

確か、ラリーのホロモゲモデルだったような・・・、X-4、バイクではありません。

と言う訳で、明日から面倒な作業が始まります。

筋がね入りの86オーナーから叱られそうでが、
この程度の作業で面倒くさがっていてはm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

バイクウェアの買い取りLogo1111817_2

2016年4月11日 (月)

スロットルワイヤー

PR:バイクウェアの買い取りLogo1111817


( ´_ゝ`)ノボンジュール♪

届きました、スロットルワイヤーsunDsc_0001_1


なんか、短いような気がしますが、全長約52cmthink

バイク用に見慣れているせいかァ~?

DIYする身にとってはかんたんに交換できそうなので、見た目eye

ボルト締めは二か所ありますので、
ボルトが錆びつていない事を祈ります。

明日、レカロ用シートレールとモモコルセのホーンボタンが届くのでTk5555img500x3751457661203etjyoo116


Cima_12000img600x4501434948964timvi


まずは、ステアリングを外して、シート交換→アクセルワイヤー交換→ステアリング取り付け、の順番で行きたいと思います。

意外と邪魔になるんですよね、ステアリング
なので、初めにステアリングを外して、
最後にステアリングを取り付ける。

我ながら、計画的です。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

PR:バイクウェアの買い取りならLogo1111817_2

2016年4月 9日 (土)

ステアリング

PR:バイクウェアの買い取りならLogo1111817
(○`・ェ・)ノ【こ】【ん】【に】【ち】【ゎ】、引き続き、86ネタです。

さてさて、先日ヤフオクにて落札しました、格安です(o^-^o)

Dsc_0001


Dsc_0002


Dsc_0004_1


MOMOのジャッキー・スチュアートでしょうか。

ナルディークラッシック、と並びオールドファンには堪らないと思います。

状態は、30年以上前の当時物ですので、コーティングの剥がれや
一か所、何故か白いスプレー痕があります。

しかし、よく言われる事ですが、
イタリー製の革のクオリティーは高く
古着好きには堪らない、エージング感です。(◎´∀`)ノ

また、ステアリングと言うシンプルな物なのに
心惹かれるデザインの秀逸さや、
グリップの絶妙な太さといい
当時、胸を高鳴らせて観ていた、
F-1のコクピットを思い出させてくれます。

特に、ロータスが好きで、
漆黒のボディーに映える
黄金のジョンプレーヤーカラーが堪らなく
プラモデルまで買って、
作った記憶があります。

話がそれました・・・、

ボスも変えると出費が増えるので、
モモを物色中に巡り合いました。

入札者は居ましたが、
特に競り合う事も無く落札出来ました。

あとは、ステアリング関係で言えば、
ホーンボタンが、何故かナルディーが付いていますので、
こちらも、ヤフオクで物色し、
「MOMO CORSE」 を無事に落札しました。

これで、懸案事項の部品はすべて購入しましたので、
来週から、DIYを始めたいと思います。

そうそう、レカロはSR‐Ⅱを手に入れました。

こちらは、SR-Ⅲの旧型かと思いましたが、
グッグッてみると、SR-Ⅲの北米仕様?とヒットしました。

SR-Ⅲとの違いは、ショルダーサポートの張り出しが
SR-Ⅱの方が大きいそうです。

それでは、さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

PR:バイクウェアの買い取りならLogo1111817_2

2016年4月 7日 (木)

引き続きAE86

( ´_ゝ`)ノボンジュール♪

雨ですねrain

引き続きAE86ネタですみませんm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

PR:バイクウェアの買い取りなら

先日のお話し、ナンバー移設です。

クスコのナンバーオフセットキットは、
バンパー取り付けボルトを利用すのですが
こちらも、車検場でねじ切ってしまった
ナンバ-を取り付けていたボルト同様
真っ赤にさびてましたweep

そーっと、BOXレンチで緩めようと・・・・
やはりびくともしないので、
ねじ切る前に、

やめました(^-^;
やはり、ここは車検場のおじさんの助言に
(前回をお読みの方は、助言の内容が解ると思います)
遅まきながら従う事に決めました
取りあず、CRCが手元になかったので、
代わりに使ったのが、
スプレー式の、チェーングリス。

雨でボルトも濡れていて、
逆にCRCだと浸透する前に流れてしまいそうなので
却ってよかったかも?

雨と言えば、旧車にとっては点滴rain天敵です。

なので、車体カバーを買いました

雨で写真を撮れなかったので
後日、アップしたいと思います。

後は、レカロ、ステアリング、アクセルワイヤーと
金がかかって、てーへんです。

さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

PR:バイクウェアの買い取りならLogo1111817

2016年4月 4日 (月)

ナンバーステー

( ´_ゝ`)ノボンジュール♪前回に続き、AE-86ネタDsc_0002_2


Dsc_0001_2こちらクスコのナンバー移設キット→
別に、ナンバーを移設したいわけではなく

実は先日、陸運へ名義変更をしに行った時の話・・・・・。

名義変更を自身でなさった方はお解りになると思いますが、
名義変更の手続きもひと通り終わり、
いよいよ、新ナンバーが発行されるといった
状況で、不正を防ぐためか、旧ナンバーを取り外し、新ナンバーと交換になるのですが、事件はその時、

陸運の窓口で借りたドライバーで、
旧ナンバーをは外そうとしましたが、
旧車にありがちなボルト固着を起こしていて、ドライバーではねじ山をなめてしまい、
ボックスレンチを改めて借りました。

その際、ナンバーの封印を担当している
おじさんが、親切に「ねじ切るなよ。」と、CRCもついでに渡してくれました。
そして、ボックスレンチで挑みましたが、
歯が立たず、
CRCを吹き付けしばし待って
力任せに・・・・・・・・・・、

すると、グニュと嫌な感触が・・・・shock

そう、ねじ切ってしまいました~mist

親切なおじさんの助言も虚しく・・・・。

と、言う訳で、
ナンバープレートのねじ穴には、齢30年と思われるボルトが鎮座してしまいました。

さて、どうしたものか・・・・・・・・・。

基本的に暇なのですが、悲観に暮れている暇もなく、
開き直り、
ダッシュボードの上にナンバープレートを載せて、緊急避難処置としました。

純正部品の有無など不安でしたので、
対策を練るためネットで検索すると、
ナンバープレートを横へ移動するキットがヒットした。
複数物色しましたが、
CUSCOのオフセットナンバーステーに決めました。
パーツメーカーとしてはメジャーですし間違いないかなと・・・・。

で、届きました。
取り付け方法は、バンパーの左側取り付けボルトを利用するのですが、
こちらも、けっこな錆があったような気がしたので、少し不安です。
今度は、ねじ切らないように慎重にいきたいと思います。

PR:バイクウェアの買い取りなら




2016年4月 2日 (土)

AE86トレノ

PR:バイクウェアの買い取り

というわけで、買っちゃいました
86

グレードは、トレノGT-APEX 
61年式 153,000km

ここ10年はワンオーナー
仕様は、フロント車高調、リアガスショック、APEXマフラー、エアクリナー、ホイールフロントロンシャン15インチ7j、リアロンシャン15インチ7・5j、ライトレイブリック、モモハンドル、デフはノーマルです。

2016032709070000_2志布志~大阪南港フェリーに乗って
鹿児島からはるばるやってきましたyacht

大阪南港から自走でしたが、
エンジン、ミッション、など問題なく
浜松まで帰ってきました。

実は、陸送も手配したのですが、
61年式の車両は、
「ビンテージ」と言うことで、
全て断られました。sad


2016032709430000_2当然、現車確認せず、購入したので
一抹の不安はありましたが、
トレノのウィークポイントと言われる
リトラ、ドアミラー電動調節は問題なく
エアコンはダメでした。
スイッチは入りますが、コンプレッサーが動いているか、確認はしてませんので、なんとも言えませんが、オーナーいわく「ヘッドをオーバーホールした時に、ガスが抜け、それ以来効かないそうです。

2016032709430001

ガスが抜けた状態でコンプレッサーを回すと
コンプレッサーが焼き付く恐れがあるので、
この辺は慎重に対応したいと思います。

他に、気になる点として、

  1. ボンネット裏の錆び、
  2. 純正のシート、
  3. ディープコーンの「モモ」が付いているので、
    ペダルに合わせると、ハンドルが近く、
    ハンドルに合わせると、ペダルが遠い。
  4. アクセルペダルが重い
  5. クラッチのミートポイントが分りにくい

早速、オークションなどチェックして、中古のボンネット、モモのフラットコーン、レカロなど
物色しました。

しかし、ヘッドオーバーホールのお蔭か、
エンジンはいいですね(◎´∀`)ノ
レッドまできれいに回り、ライトチューンですが、パワーも過不足ないと思います。
アイドリングも安定しています。

ミッションも特に問題はありません。

足回りも、スペックは解りませんが、街乗りを考えるといい落としどころだと思います。
全体感も大阪~浜松一気走りで適度な疲労感でしたので、
バリュープライスだったと思いました。(/ ^^)/アリガトネ

しかし、名義変更を終え陸運でナンバーを外す際、
深刻な問題が・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

次に、続くさんくす♪(o ̄∇ ̄)/

PR:ユーズド・バイクウェア・ドットコムLogo1111817












2016年4月 1日 (金)

WAKO'S FUEL1

PR:バイクウェアの買い取りならused-bike-wear.com

今回は添加剤について・・・・beer

添加剤については、雑誌、ブログ、SNSなどで、
「効く」、「いや効かない」、「対費用効果」など様々な意見が
取り沙汰されていると思いますが
私が度々使って好印象を得ているWAKO'S FUEL1について
お話ししたいと思います。41dofiz4ul__sy355_

効能は、燃料系の洗浄とあります。
要は、燃料ラインにたまったスラッジや
燃焼室のカーボン除去のようです。

初めに使ったのは、10年ほど前に
BMW R1100RSを中古で購入した時です。

走行距離23,000kmほどでしたが、
何となくアイドリングが不安定だったので
バイク屋のおじさんに勧められて使ってみました。

使用方法は燃料50ℓに対しフューエル1(300mℓ)を一本を注入とのことでしたので、
二回に分けて一本を使い切りました。

結果は、900~1,000回転ぐらいでばらついていた
アイドリングが、見事1,000回転+-で安定するようになりました。
やはり、アイドリングが安定していると
気分がいいもので、
いかにも調子の良い機械に乗っている
と、自己満足に浸れます。

また、R1100RSの場合、クラッチが乾式単板なので
国産の湿式多板に慣れた身にとって、
クラッチミートがシビアに感じますので
スタートで、気を抜くとエンストなんて事になり、
シャフト駆動特有のバックトルクと相まって、
〝立ちゴケ”なんて事になりかねません。
そんな時にアイドリングの安定は福音でした。
燃費については特に計らなかったので
分からずじまいでした。

しかし、R1100RSはハイオク仕様です。
ハイオクにはもともと洗浄剤が添加されているので
ハイオクを入れているのであれば、
「無駄」、だと言われる識者の方もいらっしゃるようです。

と言うわけで、今回は自家用車プリウス(H22式、160,000km)に使ってみる事にしました。

プリウスにはタコメーターなどという野暮な物angryは付いて無く
代わりに、アイドルストップ機能が付いています。o(*^▽^*)o

さらに言うと、モーター駆動からエンジン駆動に切り替わる瞬間など見事なもので
エンジン、モーター、駆動系の緻密な電子制御には、ほとほと関心いたします。
おまけに、パワーモードにするとそのパワー感たるや・・・!!(゚ロ゚屮)屮
燃費も・・・(◎´∀`)ノ

誤解を恐れずに言えば、社会的なインフラやネームバリューを考えれば
そのトータル性能は、図抜けていると思います。

このように、現時点で完成された車なので、
目的は、燃費一本です!

また、プリウスはレギュラー仕様ですので、
ハイオクと違い、洗浄成分が含まれていない燃料を
160,000kmに渡って使い続けていると思われる、
(中古で購入したので、前歴は分かりません)
ので、効果を実感しやすいとも思います。

いよいよ、ガソリンを満タンにして
(プリウスの燃料タンク容量は40ℓ)
300mℓ一本すべて入れます。
(メーカー推奨は50ℓに対し300ml一本)

さて、効果は・・・・・

まだ500kmしか走っていませんが、
見事!、20.7km/ℓから21.1km/ℓに伸びましたヽ(´▽`)/
もちろん、走行条件は、ほぼ同じというか、
普段使いオンリーです。

やはり、効果が出ると気分がいいものです。

対費用効果ですが
何キロ走らなければペイ出来ないとか
細かい計算は苦手ですので、
分かりませんが、
対心理的満足度は高いと思います。happy01

以上、添加剤についてのお話しでしたが、
同じ効果が期待できるとは限りませんので
これを読んで試される方は、
大人のマナー、いわゆる自己責任にてお試し下さい。

さて、そんなこんなで、舌の根が乾かぬうちに、建前と本音の間で揺れ動く
おやじ心を吐露しておきます。↓

2016032709430001_2





« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

バイクウェア買取専門サイト

  • バイクウェア買取専門サイト

バイクウェア買取専門サイト

  • ユーズド・バイクウェア・ドットコム
    当サイトではバイクウェアや装備品を専門に高価買取を行なっています。 バイクの趣味が変わり買い換えたので、ウェアもそれに合わせて買い換えたい。 サイズが変わってしまたので、ウェアやツナギを買い換えたい。 今来ているウェアをはやりの物に代えたい。 だけど普通の買取店に持って行っても二束三文だった! など、バイクウェアに関する悩みは尽きません。 しかも、ご自宅に居ながらお手持ちのウェア類をお金に変えられます。 当サイトは、バイクウェアのことで悩みを抱えるライダーの強い味方です。 ぜひ一度当サイトへお越し下さい。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31